ドクターズコスメブランド

美容皮膚科専門医が開発したドクターズコスメのフルセラ

肌の老化は活性酸素によって肌が酸化してもたらされます。

 

 

活性酸素は加齢をはじめ、生活リズムの乱れやストレスなどにより体内のバランスが崩れると、その数を増え肌の衰えを加速させてしまうのです。

 

 

活性酸素による肌トラブルを抑える成分として、美容皮膚科専門医が選んだ成分がフラーレンです。

 

 

フラーレンは活性酸素をはじめ、紫外線などの肌に有害な物質から肌細胞を守って、正常に機能させることで美肌に導く働きが期待できます。

 

 

美容皮膚科専門医が開発したドクターズコスメブランドのフラセラには、フラーレンを主成分に低刺激なのにビタミンCの10,000倍の浸透力を持つAPPSやEGF、アスタキサンチンなどが最高濃度の配合で含まれています。

 

 

活性酸素による肌トラブルを抱える女性のために、同じ女性の立場から美容皮膚科専門医が7年の歳月をかけ、失敗を繰り返した末にようやく完成させた、想いのこもったドクターズコスメシリーズです。

 

 

主成分となるフラーレンは活性酸素による肌サビから肌細胞を守り、肌本来の美肌力を高めてくれます。

 

 

肌の弾力を高め、透明感のある美肌へと導いてくれる注目の美容成分です。

 

 

APPSは進化型ビタミンC誘導体とも呼ばれ、低刺激でありながら、ビタミンCの10,000倍の浸透力でお肌にアプローチしてくれるのです。

 

 

抜群の浸透力で肌に多くのビタミンCを供給する働きが期待できるので、コラーゲンの生成をサポートすることやシミやくすみの抑制に働きかけます。

 

 

EGFはもともと体内に含まれる成分ですが、加齢によって減少してしまい、肌の元気が失われていきます。

 

 

フルセラでEGFを補うことで肌トラブルに負けない元気なお肌へと導いてくれるのです。